ゆるふわ髄想録

ゆるふわ嗜好×ゆるふわ思考×ゆるふわ試行

朝シャワー #転詞

朝シャワーは業が深い。洗礼はぼくたちの魂を原罪から救済してくれるけど、朝シャワーはむしろ自己の醜さを浮き彫りにする。ただ熱湯を浴びるだけで、こんなにもスッキリとするのに、どうしてぼくは二度寝なんてしてしまったのだろうか。早く起きて本の一冊でも読むつもりだったのに。しかも一度や二度ではない。何度も何度も体験しては、次こそ早く起きてシャワーを浴びようと思うのに、結果は毎度このざまだ。なんてダメな人間なんだろうか。

でも忘れがちなのは、二度寝してから浴びたシャワーは、たっぷり睡眠時間をとったあとのシャワーだってことだ。

ぼくたちは往々にして、自分が目覚ましく変化したときに、物事の因果を瞬間的に捉えがちになる。しかも世界には「平均への回帰」なんていう神様のサイコロまであって、とても良い結果がでた次の回には高確率でダメな結果がでるし、その逆もまたしかり。

そうした無数の因果と確率的な分布の交わるところが、ざっくり言うと「ビッグデータ」ということなのかな。

そんなことを考えました。ランチの時間に恐縮ですが、おはようございます。